EAGLYS、秘匿データ連携・解析強化へ シリーズAで約8億円調達

~秘密計算を活用した企業間データ連携・リモートAI解析のソリューション展開を加速~

EAGLYS(イーグリス)株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 今林 広樹、以下「EAGLYS」)は、Emellience Partners株式会社(東京都江東区、代表取締役CEO 永井 和夫)、株式会社椿本チエイン(大阪府北区、代表取締役社長 大原 靖)、テックアクセル1号投資事業有限責任組合(東京都港区、合同会社テックアクセルベンチャーズ 職務執行者:大場正利)、セグエグループ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 愛須 康之)を引受先として第三者割当増資により総額約8億円の資金調達を実施しました。

詳細につきましては、以下よりご確認ください。

EAGLYS、秘匿データ連携・解析強化へ シリーズAで約8億円調達 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000041103.html

一覧に戻る