人工知能による特殊詐欺監視の実現へ、㈱テラアクソン 及び ㈱テラアクソンパートナーズを設立

AIフェデレーテッドラーニング秘密計算

EAGLYS株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:今林 広樹、以下「EAGLYS」)、神戸大学数理・データサイエンスセンター長の小澤誠一教授、イグニション・ポイント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:末宗喬文、以下「イグニション・ポイント」)は、小澤誠一教授が中心となり研究を進めているプライバシー保護データ解析技術等の研究成果をもとに、人工知能による特殊詐欺監視の実現を目指す神戸大学発ベンチャー株式会社テラアクソン(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:小澤誠一、以下「テラアクソン」 )及び株式会社テラアクソンパートナーズ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:安田鉄平、以下「テラアクソンパートナーズ」)を設立します。 

設立の背景


 面識のない不特定の者に対し、電話等を通したオレオレ詐欺や、インターネット等を通した架空請求により、預貯金口座への振込みを指示して現金をだまし取る振り込め詐欺をはじめとした特殊詐欺は、警視庁の発表によると2021年に約1万4千件発生し、年間被害額は約278億円にのぼります。

 現在の特殊詐欺対策は、被害者になりやすい高齢者等への注意喚起が中心であり、テクノロジーによる抜本的解決には至っていません。

 テラアクソン及びテラアクソンパートナーズは、金融機関と連携して人工知能による特殊詐欺監視を実現し、特殊詐欺の抜本的な解決を目指します。

(左から、テラアクソンパートナーズ執行役員 桜田 亮太、テラアクソンパートナーズ代表取締役社長 安田 鉄平、
テラアクソン代表取締役社長 小澤 誠一、テラアクソンパートナーズ取締役 丸山 祐丞)



プライバシー保護データ解析技術


 プライバシー保護データ解析技術は、金融分野や医療分野等における個人情報等の機密性の高いデータを複数組織間で互いに開示することなく、安全に解析することを目的とした、秘密計算技術や連合学習技術の基盤技術です。これまで神戸大学数理・データサイエンスセンター長の小澤誠一教授が中心となり、神戸大学及び国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT(エヌアイシーティー))が研究を進めてまいりました。

 本研究の成果により、機密性の高いデータを安全に解析できるようになることが期待されます。

(図:金融機関の課題とプライバシー保護データ解析技術の活用によるアプローチ)


今後の展開


テラアクソン及びテラアクソンパートナーズの役割


 テラアクソンは、プライバシー保護データ解析技術を特殊詐欺監視に用いるためのコアエンジンの研究開発を行います。またテラアクソンパートナーズは、テラアクソンの研究開発成果であるコアエンジンを組み込み、金融機関向けの特殊詐欺監視ソリューションの製品開発及び運用を行います。

 テラアクソンパートナーズは、複数の金融機関との社会実証を経て、2023年に特殊詐欺監視ソリューションのリリースを予定しています。また、将来的には特殊詐欺監視ソリューションに加え、マネーロンダリング監視ソリューションを開発する計画です。
 

兵庫県及び神戸市の支援


 テラアクソンパートナーズは、兵庫県・神戸市による審査の結果、IT企業の誘致・定着を目指す「スタートアップ補助制度」に認定され、新たに補助対象として支援を受けることが決定しています。人工知能を駆使した社会課題の解決に取り組み、兵庫県・神戸市発のスタートアップとして世界に誇れる企業への成長を目指します。

 尚、神戸市より6月29日付で本採択に関するプレスリリースが配信されています。


テラアクソン及びテラアクソンパートナーズの企業概要


株式会社テラアクソン

所在地 : 兵庫県神戸市中央区浪花町56起業プラザひょうご内
役員  : 代表取締役社長  小澤 誠一
    : 取締役      安田 鉄平
事業内容: 人工知能による特殊詐欺監視のコアエンジンの研究開発
URL  : https://www.telaaxon.com/


株式会社テラアクソンパートナーズ

所在地 : 兵庫県神戸市中央区浪花町56起業プラザひょうご内
役員  : 代表取締役社長  安田 鉄平
    : 取締役      丸山 祐丞
事業内容: 人工知能による特殊詐欺監視ソリューションの開発運用
URL  : https://www.telaaxon.com/

用語解説


国立大学法人神戸大学


神戸大学は、開放的で国際性に富む固有の文化の下、「真摯・自由・協同」の精神を発揮し、人類社会に貢献するため、 普遍的価値を有する「知」を創造するとともに、人間性豊かな指導的人材を育成します。2022年には創立以来120周年を迎え、これを機に、2030年に向けて、長期ビジョンとして「知と人を創る異分野共創研究教育グローバル拠点」を目指しており、「世界最高水準の異分野共創型教育研究拠点の構築」「様々な連携・共創の高い次元での推進」「現代及び未来社会の課題を解決できる優秀な人材の育成」「新たな知と価値創造によるイノベーションの創出」「超高齢化、ポストコロナ、知識集約型デジタル社会への貢献」について進化・発展し続けてまいります。

URL:https://www.kobe-u.ac.jp

 

イグニション・ポイント株式会社


イグニション・ポイントは、クライアントのイノベーションや変革を支援するとともに、自ら事業創出/共創を行うイノベーションファームです。ゆたかさを生み出すあらゆる革新のプラットフォームとして、新規事業創出やDX支援を強みに、コンサルティング/イノベーション/インベストメントの事業を展開しています。

URL:https://www.ignitionpoint-inc.com/

 

EAGLYS株式会社


EAGLYSは、秘密計算技術を軸としたデータセキュリティ/データ利活用支援/AI設計・開発の事業を展開する企業です。『世の中に眠るデータをつなぐハブとなり、集合知で社会をアップデートする』というビジョンの下、様々なお客様のAIならびにデータのコラボレーション促進を支援しております。

URL:https://www.eaglys.co.jp



問い合わせ先

EAGLYS株式会社

< 報道に関すること >
EAGLYS株式会社 広報担当:太田
TEL:03-6276-0345(直通050-5604-1280) Email:pr@eaglys.co.jp

 

国立大学法人神戸大学

< 報道に関すること >
神戸大学総務部広報課
TEL:078-803-5453 E-mail:ppr-kouhoushitsu@office.kobe-u.ac.jp

< 研究に関すること >
神戸大学数理・データサイエンスセンター
TEL:078-803-5753 E-mail:cmds-sec@edu.kobe-u.ac.jp

 

イグニション・ポイント株式会社

< 報道に関すること >
イグニション・ポイント株式会社 広報担当:依田
TEL:03-6434-1412(直通:080-6742-1656) Email:igp-pr@ignitionpoint-inc.com


プレスリリース全文はこちらhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000041103.html

一覧に戻る