熱意があって仕事を楽しんでいる人が多い。会社の成長に併せて自身ももっと成長したい。

EAGLYSでのお仕事

現在、自社製品開発のチームに所属しています。主にはQAエンジニア*として役割を担っていますが、その他にも製品マニュアル作成、デモ作成など幅広く業務をおこなっています。時にはセールスエンジニア的な働き方もし、お客様との会議に参加したり、質疑応答にも対応しています。
*プロダクトやサービスがユーザー目線で使いやすくなっているか、開発者が想定していない操作をしても問題ないか等をチェックする役割

EAGLYSに入る前は2年くらい通信関連のチームでエンジニアをしていました。その前は英会話の講師をやっていました。英会話の講師をしている頃、英語+技術の組み合わせを武器にしたいと考え、エンジニアを志しました。もちろん学校等で勉強したことはなかったので、独学で勉強してコツコツ身につけていきました。

EAGLYSに転職しようとした決め手

アットホームな雰囲気にとても惹かれました。もともと業務委託から入ったのですが、海外出張も経験させていただき、社員の方と交流していくうちに皆さんに惹かれていったことと、仕事で英語が使えるところが自分の志向性にマッチしていると思い、他の会社からいただいていた内定をお断りして、EAGLYSに入社しました。

EAGLYSでの仕事でやりがいを感じるとき

日々、新しい技術情報が入ってくるため、キャッチアップや勉強が大変ではありますが、その分知識がたくさん得られるので楽しいです。元々EAGLYSにQAエンジニア的な役割、ポジションがなかったので、自分に任せてもらえる仕事として責任をもって製品の品質をあげていくことに責任感とやりがいを感じています。

EAGLYSに向いている人は

出来れば英語が使えればよいのですがコミュニケーションをしっかり、スムーズにとれる人が向いていると思います。あとはベンチャーなので受け身にならず自分からどんどん行動していける人がよいと思います。

入社して苦労したこと

チームに人が増えていくほどマネージメントは難しくなりますし、どうやって管理してどうやって仕事をスムーズにおこなっていくかを考えるのが難しいです。例えば、テレワークが増えたことで、ホワイトボードに向かって話をし、解決出来たことも、オンライン上でスムーズにやるにはどうしたらよいか等、課題は小さなことから大きいものまで色々ありますが、前向きに解決していくことを意識しています。

EAGLYSはどのような会社ですか

アットホームでインターナショナルな会社です。経営陣との距離も近く、風通しがよいので提案や意見をすぐ出しやすいです。プロフェッショナルな人が多い会社なので聞くことが出来る人が周りにいるというのはとても頼もしいです。

EAGLYSのここに注目して欲しい

仕事を楽しんでいる人が多いと思います。また一人一人の熱量が高い会社だと思います。一人一人の努力が会社を成長させると思うのでその一部になりたい、貢献したいという思いを持っている方に是非来ていただきたいです。

今後のご自身のキャリア

QAエンジニアとしてのみならず、マネージメントもできるようになりたいです。そして自分の専売特許を見つけ、キャリアアップできるように頑張りたいです。

一覧に戻る